2013年10月25日

「和本」

『3月10日』制作室は、「自分史を書きのこす文化」をつくること、広めていくことを目指しています。

いまはデジタルの時代ですから、多くの情報が効率的に「データ」として保存できます。

しかし、わたしたちのプロジェクトでは、最終的には「本」として、自分史をかたちにしたいと思っています。

そこで、注目しているのが「和本」です。


和紙は、表面の摩耗などによる劣化に強いと言われています。

奈良の正倉院にも、当時の漉いた紙があるということです。

また江戸時代、明治時代まで主流だった「和綴じ」は糊と糸とで綴じられていて、修理をすることができます。

和紙の時を超えていく素材としての強さと、手作業で直すことが出来る和綴じの強さを知ってから、いま、ここ、の想いのつまった自分史を、和本のかたちで製本して、次世代に届けたい、という気持ちが強くなってきました。


そこで、和綴じの製本について講座を受講してみました。

講師の先生に習いながら、一冊の和本をつくらせていただきました。

IMG_9161.JPG

紙を折ったり、目打ちをしたり、糸で綴ったり。

手仕事によって、だんだんと本が出来上がっていきます。

IMG_9184.JPG

世界で一冊の、特別な、宝物の本をつくり、子孫に伝えたい。

実際に、出来上がって行く和本をみて、みなさんからうかがった「いのちの物語=自分史」は、

この和本のかたちで綴って、のこしたい、と、あらためて感じたのでした。

--------------------------------------------------------------------------------------------
『3月10日』制作室の活動を一緒に進めていきたい、と思われる方は、
info@20110310.org  まで、ぜひご一報ください!

活動資金へのご協力もよろしくお願いします!
<『3月10日』制作室 口座>
ゆうちょ銀行:記号18130 番号24550271
ゆうちょ以外:ゆうちょ銀行店名 八一八(ハチイチハチ)店番818
口座番号2455027 口座名 『3月10日』制作室

facebookページ https://www.facebook.com/20110310seisakushitu
posted by 『3月10日』制作室 at 18:33| Comment(0) | 製本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

珠寿さん、いつもありがとうございます!

IMG_9154.JPG

10月23日は、プロジェクトのメンバー4名で双葉町・旧騎西高校避難所を訪問させていただきました。

自分史づくりにむけた追加のインタビューや、自分史の中に入れ込む写真の撮影などをさせていただきました。

現在、双葉町の4名の方と自分史を編みはじめています。

どの方の歩いてきた人生も、それぞれに違って、それぞれに貴いと、何度も何度も気づかせていただいています。


双葉町・旧騎西高校避難所には、「Fカフェ 珠寿(JUJU)」さんというオープンなカフェスペースがあります。

関連記事 東京新聞 避難疲れたら一服 埼玉・旧騎西高 双葉町民が被災者用カフェ


IMG_9157.JPG

この場所にいくと、いつも、みなさんが温かく迎えてくださいます。

そして、リラックスした雰囲気で、自分史づくりにむけた、お話を聴かせていただくことが出来ます。

このプロジェクトを通じて、珠寿さんと出会えて、とても嬉しいです。

素敵な空間を、いつも、ありがとうございます!



--------------------------------------------------------------------------------------------
『3月10日』制作室の活動を一緒に進めていきたい、と思われる方は、
info@20110310.org  まで、ぜひご一報ください!

活動資金へのご協力もよろしくお願いします!
<『3月10日』制作室 口座>
ゆうちょ銀行:記号18130 番号24550271
ゆうちょ以外:ゆうちょ銀行店名 八一八(ハチイチハチ)店番818
口座番号2455027 口座名 『3月10日』制作室

facebookページ https://www.facebook.com/20110310seisakushitu
posted by 『3月10日』制作室 at 23:39| Comment(0) | 双葉町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

稲穂の稔る季節に

10月の前半は、集中して、双葉町の方々が生活されている、埼玉県の旧騎西高校避難所に訪問させていただきました。

IMG_9066.JPG


旧騎西高校のまわりの稲穂も小金色に色づいてきました。

旧騎西高校では、いま4名の方の自分史制作がはじまっています。

私は、震災前の双葉町に訪れたことはありませんが、

お話を通じて、離れざるを得なくなった故郷の姿が浮かんで来るようです。

IMG_9011.JPG

双葉町は、達磨さんが有名だったようです。
この達磨さんは、双葉町の達磨さんです。

私達が、普段暮らしていて、あたりまえに思っている文化の伝承が、
この活動をしていると、とても貴いものであると、改めて感じます。


IMG_9067.JPG


旧騎西高校への訪問と並行して、『3月10日』制作室を通じての、最初の自分史となる、南相馬・小高の方の自分史の校正が最終段階まですすんでいます。

これから、書き手の方と、自分史の完成にむけて、一緒に文章を直していきます。

IMG_9059.JPG

『3月10日』制作室の活動を一緒に進めていきたい、と思われる方は、
info@20110310.org  まで、ぜひご一報ください!


活動資金へのご協力もよろしくお願いします!
<『3月10日』制作室 口座>
ゆうちょ銀行:記号18130 番号24550271
ゆうちょ以外:ゆうちょ銀行店名 八一八(ハチイチハチ)店番818
口座番号2455027 口座名 『3月10日』制作室

facebookページ https://www.facebook.com/20110310seisakushitu
posted by 『3月10日』制作室 at 12:13| Comment(0) | 双葉町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。